カマタユキのおさんぽ日和

おさんぽトラベラー・カマタユキの寄り道いっぱい日々徒然

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
海街diary
IMG_1030.jpg
2015年 日本映画
母親の違う妹(広瀬すず)を引き取った姉妹(綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆)たちの暮らしぶりが、鎌倉の四季と重ねて丁寧にナチュラルに描かれています。今回3回目の観賞。時折とても観たくなる、大好きな作品です。



| 2018.04.10 Tuesday (21:26) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
ジュリー&ジュリア
IMG_1031.jpg
2009年 アメリカ映画
フランス料理のレシピ本を出版しようと奔走するジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)と、50年後にその本の料理を再現しようと奮闘するジュリー・パウエル(エイミー・アダムス)。チャーミングな2人を支えるそれぞれのパートナー、特にジュリアの旦那様はかなり理想的。「君がパンなら、僕はバター」な関係はステキ。実話がベースのボナペティ!!な作品でした。



| 2018.04.02 Monday (08:32) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
四月は君の嘘
IMG_1028.jpg
2016年 日本映画
高校生たちの青い春。さくらの季節によく合う作品でした。



| 2018.04.01 Sunday (14:08) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
お花見さんぽ
IMG_1027.jpg
桜吹雪の中をてくてくてく。いい季節だわぁ。



| 2018.03.29 Thursday (14:38) | HOLIDAY | comments(0) | trackbacks(0) |
ジュリエットからの手紙
IMG_0780.JPG
2010年 アメリカ映画
全編を通して伝わってくる、イタリア・ヴェローナの空気感が心地良すぎてうっとり。物語もロマンティックでうっとり。ステキな作品でした。



| 2018.03.29 Thursday (00:39) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
DIXANS
IMG_1015.jpg
本日仕事が午後からなので、ずーっと気になっていたカフェへ。噂のトーストの激美味ったらもう!!!外はカリッ中はモチッ(どこかで聞いたような表現ですががががが)。塩気のあるバターがこれまたよく合うこと!カフェの雰囲気もよろし。ケーキ類も美しく、きっとまた来るな。ここ水道橋のほか神保町にあります。ぜひ!



| 2018.03.27 Tuesday (11:04) | FOOD&SWEETS | comments(0) | trackbacks(0) |
アンフェア
IMG_0972.jpg
the movie 2007年/ the answer 2011年/ the end 2015年 日本映画
型破りな女刑事・雪平夏見(篠原涼子)になりきってドキドキハラハラ。くたびれた。。。



| 2018.03.21 Wednesday (21:53) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
SAVIGNAC I'enchanteur

IMG_1005.jpg
〜サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法〜
区報に載っていた写真の“赤い子ちゃん”に導かれるように練馬区立美術館へ。フランスを代表するポスター作家レイモン・サヴィニャックの回顧展、物凄くよかったーーー! センス溢れるイラストやカラーで表現されたポスターの数々に魅せられっぱなしでした。あまりにも気に入り、迷わず目録ゲット。サヴィニャックの世界を、自宅でもゆっくりと愉しみます。4月15日まで開催中、ぜひ!!!




| 2018.03.05 Monday (22:13) | ART | comments(0) | trackbacks(0) |
怪盗グルーの月泥棒
IMG_0979.jpg
2010年 アメリカ映画
怪盗グルーが幼き三姉妹にオリジナルの絵本を読み、キスするシーンで涙止まらずーーー。何の気なしに観始めたけれど、おもしろかった!グルーが段々とかっこよしお!ステキざーます。



| 2018.02.26 Monday (22:38) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜
IMG_0886.jpg
2011年 アメリカ映画
1960年代のアメリカ南部ミシシッピ州を舞台に、作家志望のスキーター(エマ・ストーン)と、エイブリン(ヴィオラ・デイヴィス)をはじめとするメイドとして働く黒人女性たちが、街に変革をもたらしてゆく物語。人種差別やイジメについてなどテーマは重たいけれど、ひとつひとつのエピソードが秀逸で、笑って泣ける作品です。配役がまた素晴らしい!前述の二人はもちろん、毒舌キャラの憎めないエミリー(オクタヴィア・スペンサー)や能天気だけどかなり良い人なシーリア(ジェシカ・チャステイン)、最初から最後まで徹底したイヤな女ヒリー(ブライス・ダラス・ハワード)・・・などなど。それぞれのエピソードのラストは必見。146分があっという間に過ぎました。



| 2018.02.25 Sunday (20:59) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
RECOMMEND

 
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS