カマタユキのおさんぽ日和

おさんぽトラベラー・カマタユキの寄り道いっぱい日々徒然

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
レジェンド 狂気の美学
IMG_1629.jpg
2015年 イギリス映画
『インセプション』で気になったトム・ハーディの主演作を早速チェキラ。1960年代のロンドンに実在した伝説の双子のギャング・クレイ兄弟を、トムが一人二役演じています。兄のレジーは頭脳明晰でもキレると半端ない男前、一方で弟のロンは心に闇を抱え一癖も二癖もあり・・・。そんな狂気の二人を見事に演じ分けたトムに大拍手!兄弟喧嘩など、時折笑えるシーンもあります。ギャング映画と毛嫌いせずに、是非是非チェキラ!おススメよ。



| 2019.05.19 Sunday (11:17) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
インセプション
IMG_1621.jpg
2010年 アメリカ映画
ざっくりと言えば、他人の潜在意識の奥まで潜り込みアイデアを植え付ける、というストーリー。夢の階層について行けず置いてきぼりになりながらも、複雑怪奇な展開が面白すぎて、あっという間の2時間半でした。どの役者さんもブラボーですが、ワタクシ的には偽装師のイームス(トム・ハーディ)が良かった。狡猾なのにどこか品があり、茶目っ気とセクシーさを併せ持つ感じが素敵っ。他の作品も観てみよー。



| 2019.05.12 Sunday (13:23) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
IMG_1571.jpg
2015年 アメリカ映画
妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だったー。

自らの感情と向き合うために、あらゆるものを“破壊”し続けるディヴィス(ジェイク・ギレンホール)が切ない。哀しみや喪失感にもがき、再生へと向かうディヴィスに寄り添いながら、あれこれと色んなことに思いを馳せた。じわじわと、静かに響く佳作です。



| 2019.05.07 Tuesday (11:06) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
はじまりへの旅
IMG_1618.jpg
2016年 アメリカ映画
現代社会から離れ、アメリカ北西部の森で暮らすベン(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子ども達。死んだママの最期の願いを叶えるために旅へ出るファミリーたちの、世間とのギャップに戸惑いながらも、ユニークさと“らしさ”を失わない逞しさが魅力的だった。いっぱい笑えて思わず泣ける、素敵な作品です。



| 2019.05.05 Sunday (17:27) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
@成城学園
IMG_1612.jpg
カフェランチ。



| 2019.05.03 Friday (22:37) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
@松陰神社
IMG_1610.jpg
初めまして、吉田松陰先生。



| 2019.05.03 Friday (22:35) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
@豪徳寺
IMG_1608.jpg
福よ、来い来いっ!



| 2019.05.03 Friday (22:33) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
一枚のめぐり逢い
IMG_1575.jpg
2012年 アメリカ映画
イラク戦争中に見知らぬ女性の写真を拾って命拾いした海兵隊の軍曹ローガン(ザック・エフロン)と、その写真の女性ベス(テイラー・シリング)の物語。踊りまくるイメージが強いザックくんが寡黙でたくましい素敵な大人になってるー!と、親戚のおばさんの様な気分にもなりつつ、王道のラブストーリーにうっとりです。



| 2019.04.29 Monday (11:08) | - | comments(0) | trackbacks(0) |
崖っぷちの男
IMG_1582.jpg
2012年 アメリカ映画
30億円のダイヤモンド強奪の濡れ衣で収監された元刑事のニック(サム・ワーシントン)が脱獄、弟(ジェイミー・ベル)らと協力してダイヤモンドを奪い返す、というストーリー。細かなツッコミドコロは多々あれど楽しめた。弟とその彼女(ジェネシス・ロドリゲス)のちょっとズレてるやり取りが愉快です。



| 2019.04.14 Sunday (11:17) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
ソウル・サーファー
IMG_1584.jpg
2011年 アメリカ映画
将来有望なサーファーの少女・ベサニー(アナソフィア・ロブ)が、サメに襲われ左腕を失うものの、再びサーフボードに乗り大波に挑戦してゆく姿が逞しく、美しく、輝きまくっていた。彼女を支える家族たちも素敵。実在のベサニーさんの軌跡が流れる、エンドロールまで必見です。



| 2019.04.06 Saturday (02:19) | MOVIE | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
RECOMMEND

 
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS